さいたま市浦和にある絵画教室彩光舎(基礎から学べるアートスクール)無料体験受付中!

授業風景 一覧

夏期日本画講座 金箔盛り上げ技法

 

今年の夏期日本画講座は、金箔盛り上げ技法です。

岩絵具で盛り上げた部分に金箔を押し、メノウ棒で磨き上げます。

そうして輝きが出た画面に静物画や風景画のモチーフを描き上げます。

 

講座の様子を動画でご紹介いたします。

 

 

 

YouTube動画更新しました。

2022夏期金箔講座の授業風景と、彩光舎のモチーフの案内動画をアップしました。

  

  

 

  

 

   

 

 

     

 

 

伊東先生  抽象へのアプローチの様子をアップしました。

 

 

伊東先生  超!石膏デッサンの様子をアップしました。

   

 

 

卯野先生 水彩で人物を描くの授業風景をアップしました。

    

 

 

藤谷先生の日本画・銀箔講座初日の授業風景をアップしました。

 

 

 

彩光舎で開催した過去の講座の授業風景の様子などを動画でYouTubeにアップしました。

ご覧いただけますと嬉しいです。

 

先日行った子ども絵画教室人物クロッキーの様子です。先生や教室のお友達が

モデルさんをやってくれました。

   

 

 

 

日本画金箔講座、最終日の様子をアップしました。

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

この他動画はこちらからご覧いただけます。

エアブラシ講座をやりました

  

 

2月17日・24日と2週に渡りエアブラシ講座を開催しました。

吹付とマスキングの技術を活かして、まるで立体作品の様な作品が出来上がりました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

初心者から楽しむ 日本画 藤谷クラス

 

季節の花・果物・野菜等をモチーフにして、水彩、顔彩を使い

その上に岩絵具で描いて、日本画の色を楽しみましょう。  

 

色鉛筆と水彩絵具で描き始めて日本画絵の具で仕上げた作品です。

透明感があってとてもきれいです。

 

まずは形を描いていきましょう。

    

着色

   

使用する紙や下地の画材の違いで絵の表情が違ってきます。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

生徒作品

  

 

夏期金箔講座で生徒さんが制作した作品です。

  

 

  

 

  

 

 

 

 

 

藤谷クラス 授業日

午前 午後
火曜 10:00~12:30 13:30~16:00
金曜 10:00~12:30

4月より第1第3金曜日も開講いたします。

 

授業料

入会金  5.000円(初回のみ)

月4回 12.000円 / 月2回 6.500円

 

 

 

 

担当講師  藤谷和春

東京藝大日本画科卒業  日展会友

 

 

講師作品

  

授業風景 群像を描く

10/28・11/4の2週間にわたり伊東先生指導の「群像を描く」講座を開催いたしました。

初日に女性ヌードモデルさんに色々なポーズを取ってもらい、それをクロッキーしたものを

元に生徒さんそれぞれで構図を組んでいき、個性あふれる作品がたくさん出来上がりました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

夏期講座制作風景

彩光舎絵画教室の夏期講座はほぼ日程を終了いたしました。

どんなことをやったでしょう。内容を少しだけお見せいたします。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

日下先生の『風景画の基本』

彩光舎絵画教室夏期講座2021

『風景画の基本』この講座は全4回(2回目) 課題は毎回変わります。今回は『雲を描く』『木を描く』の二課題の様子と、先生が作成したテキストをご紹介します。

 

左が先生が撮影してきた風景の写真

右が制作テキストです。筆も大事ですが、色や水分調整が課題になってきそうです。

 

続いては、木の描き方です。

風景を描く上で、木や植物が登場することが非常に多いです。一つの大きな形として捉えれば美しい作品になります。

   

  

筆の先をわざと毛羽立たせて葉っぱの密集した表現を描いています。

藤谷先生の金箔講座

藤谷先生の金箔講座「3色の箔を使ったタテヨコの揉み紙」を7/6・13・20・27

8/3・10の全6回の工程で開講しています。初日の7/6は講座タイトルのメインでもある

揉み紙の作業を行いました。                          

   

  

パネルに水張りする前にまず麻紙に色付けをします。

   

    

  

麻紙に箔を張る前に金銀の折り紙やいろがみを配置してイメージを作っていきます。

   

   

  

イメージが決まったら本物の箔を貼っていきます。

今回使用している箔は、金箔・銀箔・新和箔「青竹」です。

  

  

  

箔を貼った麻紙を揉んで広げてパネルに水張りします。

これを下地に日本画絵の具で絵を描いていきます。

銅版画教室 授業風景

  

 

金曜銅版画教室ではオリジナルの版画作品を制作することができます。

講師と相談しながら図案を考えることもできますので初心者でも楽しめるクラスです。

 

          

 

   

 

   

 

           

 

   

 

銅版画教室

講師  高松久子

授業時間  月4コース  金曜午前  10:00~12:30

      月2コース  第1・3金曜午後 14:00~16:30

受講料   月4回 12.600円

      月2回  7.100円

色鉛筆で印象派の名画を描く

4/27(火)松谷先生の特別講座

色鉛筆やパステルで印象派の名画を描いてみました!

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    

とてもきれいな色合いに仕上がりました!

伊東先生・超人物画講座 2/9・16

超・人物画講座 ~装飾された背景を使って~

あらかじめ背景になる大型のセットを組んで人物画を描きます。

マチスやクリムトのような装飾性の高い作品ができあがります。

2月9日第1日目スタート

超人物画なので背景も超豪華です。

こんな感じでモデルさんを囲みます。

皆さん良い描き出しです。

 

 

2/16途中経過の様子

 

こんなことをやりました。秋の特別講座

10月に行った秋の特別講座の様子です。

とても楽しく、実りのある講座になりました。

  

  

彩光舎ではYou Tubeでいろいろな動画をアップしています。

他の動画をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

彩光舎情報
  • こんなモチーフを描いてます
  • モチーフ室はこちら
  • これまでのイベント
  • 彩光舎美術研究所
  • 資料請求
  • 入会の申し込み
  • よくあるお問い合わせはこちら
彩光舎カレンダーはこちら

ページトップへ