さいたま市浦和にある絵画教室彩光舎(基礎から学べるアートスクール)無料体験受付中!

お知らせ 一覧

ガラス絵・ペン画講座 第3弾 受講生募集!

脳トレにもピッタリ!「ガラス絵とペン画講座」第3弾を開講いたします!

 

ガラス絵はガラスの板に裏側から油絵具やアクリル絵具で色をのせていき、表からみたときにひとつの絵として完成させる作品です。

通常の絵と違い完成した形から逆算をしていって色をのせていくので、ある意味とても脳トレになるジャンルといえます。

そしてこの講座もうひとつの柱となるのが、細密ペン画です。

こちらは4号程度の比較的小さい画面に0.3ミリ~0.1ミリというとても細いドローイングペンで風景などを描いていき、水彩絵具で仕上げるというもの。

ぜひご参加ください!

『ガラス絵とペン画講座』

毎月第2・第4火曜日

10/12、26、11/9、23、12/14、28

10:00~12:30または14:00~16:30

講師:伊東茂広先生 (武蔵野美術大学卒業、独立美術協会会員)

 

ガラス絵講座チラシ第3弾

夏期講座制作風景

彩光舎絵画教室の夏期講座はほぼ日程を終了いたしました。

どんなことをやったでしょう。内容を少しだけお見せいたします。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

秋の特別講座2021

今年も「秋の特別講座」を開催します。

 

 

秋にぴったりのスケッチ会や、彩光舎ならではのちょっとマジメな技法講座などさまざまな講座をご用意しました。

ぜひご参加ください!

 

彩光舎 秋の特別講座2021

[告知] サムホール展12月開催

毎年恒例の彩光舎サムホール展

今年も12月に開催いたします。

参加費無料、どなたでもご参加いただけます。

皆様の作品をお待ちしています!

 

二科会 入賞・入選おめでとうございます。

  

  彩光舎絵画教室の生徒さんが、2021年の二科展にて

入選と会友賞受賞されました。

おめでとうございます!

摸写から絵画を学ぶ 内山クラス

名画を模写して油絵の技法を学ぶ内山先生の講座

ただいま参加者募集中です。

ご興味のある方は是非!

 

  

 

  

 

同教室・時間で人物を描く講座も行っています。

講師スタッフ展 8月29日まで

彩光舎絵画教室の講師とスタッフによる展覧会をただいまギャラリー彩光舎にて開催中。

8月29日までの展示となっております。ぜひご覧ください。

 

   

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

8月教室日程

8/31(火)・9/1(水)の内山クラスはお休みです。

 

新型コロナウイルスの感染予防対策につきまして

新型コロナウイルスの感染予防対策につきまして

・教室出席日の検温にご協力ください。体調がすぐれない時や発熱をしている時は出席をお控えください。

・教室備え付けの消毒液で手指の消毒、またこまめに石けんによる手洗いをお願いいたします。

・マスク、咳エチケットの徹底をお願いいたします。マスクをお忘れの方には販売もしております。

・講師はマスクを着用してご指導いたします。

・アトリエ・廊下等の窓、出入り口を開放いたします。衣服による温度調節をお願いいたします。

・教室時間中はアトリエでの会話は極力お控えくださいますようお願いいたします。

・トイレ、流しでは「密集、密接」の状況が発生しやすいため、各階のものを分散してご利用ください。

・アトリエ内で飲食したゴミは必ずお持ち帰りください。また、お茶や給湯ポットを撤去させていただきます。飲み物は各自ご用意ください。

・午後の教室終了後(16:30)、清掃及および消毒を行いますのでなるべくすみやかに退館していただきますようお願いいたします。

・自習室ご利用につきましては予約制とし、同時利用可能人数を5名までとさせていただきます。なお料金システムは従来通りとなります。

ご理解とご協力をお願いいたします。

日下先生の『風景画の基本』

彩光舎絵画教室夏期講座2021

『風景画の基本』この講座は全4回(2回目) 課題は毎回変わります。今回は『雲を描く』『木を描く』の二課題の様子と、先生が作成したテキストをご紹介します。

 

左が先生が撮影してきた風景の写真

右が制作テキストです。筆も大事ですが、色や水分調整が課題になってきそうです。

 

続いては、木の描き方です。

風景を描く上で、木や植物が登場することが非常に多いです。一つの大きな形として捉えれば美しい作品になります。

   

  

筆の先をわざと毛羽立たせて葉っぱの密集した表現を描いています。

日本画 藤谷クラス

 

季節の花・果物・野菜等をモチーフにして、水彩、顔彩を使い

その上に岩絵具で描いて、日本画の色を楽しみましょう。  

 

色鉛筆と水彩絵具で描き始めて日本画絵の具で仕上げた作品です。

透明感があってとてもきれいです。

 

まずは形を描いていきましょう。

    

着色

   

使用する紙や下地の画材の違いで絵の表情が違ってきます。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

生徒作品

  

 

 

 

 

藤谷クラス 授業日

午前 午後
火曜 10:00~12:30 13:30~16:00
金曜 10:00~12:30

4月より第1第3金曜日も開講いたします。

 

授業料

入会金  5.000円(初回のみ)

月4回 12.000円 / 月2回 6.500円

 

 

 

 

担当講師  藤谷和春

東京藝大日本画科卒業  日展会友

 

 

講師作品

  

湯原クラス人物画講座のご案内

木曜・金曜  人物画講座のご案内です。

プロポーションの取り方や構図の工夫、色彩による表現の幅の広げ方などをご指導いたします。

 

木曜 6回コース

金曜 12回コース

担当は湯原講師です。

  

 

1 2 3 4 5 6 33
彩光舎情報
  • こんなモチーフを描いてます
  • モチーフ室はこちら
  • これまでのイベント
  • 彩光舎美術研究所
  • 資料請求
  • 入会の申し込み
  • よくあるお問い合わせはこちら
彩光舎カレンダーはこちら

ページトップへ