さいたま市浦和にある絵画教室彩光舎(基礎から学べるアートスクール)無料体験受付中!

生徒募集 一覧

人物画講座 2017春期

 

彩光舎人物画講座の春期コースが4月より始まります。全12回コースと6回コースがございます。担当講師は内山先生と

湯原先生です。油絵、水彩、デッサン、パステル等々、使用する画材は自由です。人物画を初めて描くという方にも

基礎から丁寧にご指導いたします。

 

 

春期人物画講座 日程と受講料(モデル代を含みます)

火曜午前 10:00~12:30

全12回

講師 内山芳彦(白日会)

 4/11・18・25・5/2・9・16・23・30・6/6・13・20・27

    

受講料  51.300円(税込)

水曜午後 14:00~16:30

全12回

講師 内山芳彦(白日会)

 4/12・19・26・5/10・17・24・31・6/7・14・21・28・7/5

      5/3はお休みです。

受講料  51.300円(税込)

木曜午前 10:00~12:30

前期・後期 各6回

講師 湯原誠

 前期

 4/6・13・20・27・5/11・18   5/4はお休みです。

 

 後期

 5/25・6/1・8・15・22・29

受講料

6回  25.920円(税込)

 

 

6回  25.920円(税込)

金曜午前 10:00~12:30

全12回

講師 湯原誠

 4/7・14・21・28・5/12・19・26・6/2・9・16・23・30

      5/5はお休みです。

受講料  51.300円(税込)

モデルはすべて女性コスチュームモデルを使用します。

モデルの手配の都合がございますのでお早目のお申込みをお願いいたします。

 

彩光舎絵画教室   048-822-9952

 

人物画講座 2017年1月~3月のご案内

彩光舎絵画教室・人物画講座ただいま参加者募集中!

着衣の女性モデルを描く人物画講座、2017年新春の部のご案内です。12回でじっくり大作を描けるコースと

6回でモデルが切り替わる短期間のコースがございます。皆様のご参加お待ちしております。

             

 

火曜午前 

10:00~12:30

講師 内山芳彦(白日会会員)

1/10・17・24・31・2/7・14・28・3/7・14・21・28・4/4

    2/21は休講    全12回

受講料 51.300円

水曜午後

14:00~16:30

講師 内山芳彦(白日会会員)

1/11・18・25・2/1・8・15・22・3/1・8・15・22・29

             全12回

受講料 51.300円

木曜午前A

10:00~12:30

講師 湯原 誠

1/12・19・26・2/2・9・16      全6回 受講料 25.920円

木曜午前B

10:00~12:30

講師 湯原 誠

2/23・3/2・9・16・23・30      全6回 受講料 25.920円

金曜午前

10:00~12:30

講師 湯原 誠

1/13・20・27・2/3・10・17・24・3/3・10・17・24・31

             全12回

受講料 51.300円

講師・モデルの都合により日程がずれる場合がございます。

 

制作風景

 

受講料は初日の授業開始前までに彩光舎1階売店でお支払いください。

一度お支払いいただいた受講料は払い戻しができませんので予めご了承ください。

 

お申込みは彩光舎絵画教室 048-822-9952 まで。

 

 

           

初心者の方向け 月1クロッキー会 2017年1~3月

         

彩光舎絵画教室・指導付きクロッキー会(毎月1回、主に第4水曜に開催)2017年1~3月の参加者募集のご案内です。

絵を描き始めて間もない方にもやさしくご指導いたしますのでで安心してご参加いただけます。

人体描画にご興味も持ちましたら是非一度ご参加ください。

 

2017年1~3月 開催日

1月25日(第4水曜)

2月22日(第4水曜)

3月22日(第4水曜)

 

時間  10:00~12:30

 

指導  卯野和弘(白日会会員・水曜  金曜クラス担当)

 

1回からご参加いただけます。

受講料  1回 3.240(税込)

 

お問合せ・お申込みは彩光舎まで 

電話 048-822-9952

 

風景を描く・生徒作品とスケッチ会の様子

月曜風景画クラスでは月に1度屋外スケッチ会に出かけ、そこで取材した下絵を基に作品を仕上げています。

2016年9月の開設から今まで出来上がった作品の一部をご紹介します。

   

 

 

   

 

 

              

 

 

    

 

 

スケッチ会の様子(2017・6月)

  

 

  

こんなに楽しい!銅版画教室

彩光舎の銅版画教室ではこんなことをやっています。

                                 

銅板を必要な大きさに切り、周囲4辺を

斜めに削り(プレートマーク)、表面を

研磨する。銅版画には沢山の技法が有る

が、まずはここからスタート!

試し刷りを見ながら銅板に加筆 修正を加える。

イメージに近づけるために、何度もこの作業を

繰り返す。

銅板やアクリル板に、ゴムローラーやインクべらを使い

インクを詰める。

刷りの作業

「銅版画ってモノクロでしょ?」と言われることが少なくない・・・・・浮世絵のようにいくつかの版をすり合わせることも出来るが、一版に沢山の色を詰め、拭き分ける一版多色刷りという方法もある。

 

刷り終えた作品に、水彩などで彩色を加えたり、アクリル板に

彩色したものを転写するなど、人それぞれ自分の表現方法で

制作している。

           ちょっと休憩。談笑お茶タイム

       

    銅版画教室は皆さんマイペースで制作。

 

 

 

 

木口木版にも挑戦

彫り終えた版木にインクを、もり雁皮紙という極薄い和紙に

バレンとスプーン(食事で使うもの)で慎重に刷りとる。

刷り終えた雁皮紙を、よく乾燥させた後、裏側に糊を塗り

厚手の紙に刷毛などではたき込み、裏打ちする。

 

 

 

彩光舎銅版画教室 生徒募集中

授業料

入会金      5.000円

月2回コース    6.000円

月4回コース   11.400円

詳しい日程はこちらをクリック!

 

彩光舎情報
  • こんなモチーフを描いてます
  • モチーフ室はこちら
  • これまでのイベント
  • 彩光舎美術研究所
  • 資料請求
  • 入会の申し込み
  • よくあるお問い合わせはこちら
彩光舎カレンダーはこちら

ページトップへ