さいたま市浦和にある絵画教室彩光舎(基礎から学べるアートスクール)無料体験受付中!

彩光舎ってどんなとこ?

会社名 有限会社彩光舎
住所 〒330-0064 さいたま市浦和区岸町6-2-1
TEL 048-822-9952
FAX 048-822-9962

彩光舎は・・・

1967年 絵画教室と絵画材料販売の店としてオープン
1975年 芸大・美大受験予備校を併設(彩光舎美術研究所)
1980年 ギャラリー彩光舎・絵画教室を増床
ある美術系大学の支部の先生から、
「美術を勉強したいひとの為に適当な場所はないだろうか?」
という要望に私共の店内に技術練磨を目的としたスペースを提供させていただいたのが絵画教室の始まりです。

以来、ここまでやってこられたのも「絵を描くことが楽しいのだ」という皆様の声でした。

なんとか今日まで続けてこれました。ただ、ただ「感謝」のひとことです。

1F 絵画材料を販売  教室で使用するほとんどの画材を取り揃えて教室の皆様に割引価格で提供しております。 皆様の力作を飾るにふさわしい額ぶちも数多く取り揃えております。

2号館は事務室・教官室・図書室と絵画系のアトリエです。
図書室には、画集や美術書、美術雑誌等の資料を多数揃えております。

4号館は石膏デッサン室と絵画系・デザイン系受験アトリエです。
石膏デッサン室では無料デッサン会を毎年開催しています。

絵画教室のアトリエは・・・

1号館2F・3F・4Fです(6アトリエ)この他に自習室があります。

ひとつのアトリエで制作している人数は・・・

コースによりますが、5名~15名です。ゆっくり・のんびりと制作できます。

ひとつのアトリエで制作している人数は・・・

現在活躍中の中堅作家が指導にあたります。
詳細は講師紹介をご覧ください。

ひとつのアトリエで制作している人数は・・・

「まったくの初心者でも絵を描くことができますか?」
多少なりともやっているが「どうもうまく描けない…」
「公募展に出品したいので適切なアドバイスがほしい」
目的・目標・意気込みは皆さまそれぞれ違いますので、
おはなしを伺いながらそのご希望に添ったカリキュラム
を考え、モチーフを選び、絵を描くことが「さらに楽し
く、楽しめるように」ご指導してまいります。

指導時間内に描きおわらず、もっと続けて描きたい・・・。

次の時限の指導(有料)を受けることができます。
また自習室に移り引き続き絵を描くこともできます(自習室の利用は受講当日のみとさせていただきます。
夜6時を過ぎてのご利用はできません)

どんなモチーフを描きますか?

モチーフの種類・数量は他に類をみません。

今描いているモチーフを見る

モチーフ室を見る
石膏像・静物モチーフ・はくせいなど1000点以上取り揃えています。
皆様の進み具合に応じてモチーフを選びご指導いたしますが、ご自分で描きたい物を選び自由に描くこともできます。

大きな作品を描くことができます。

静物・風景・人物・抽象いずれのコースでも大きな作品が制作できます。

大きな作品を描くことができます。

制作中のキャンバス・パネルなど保管室でお預かりします。
キャンバスは130号までお預かりします。大きな作品にチャレンジして下さい。
手ぶらでお帰りいただけます。

ロッカーは1ヶ月200円にてご利用いただけます。ご希望の方は売店までお申し出下さい。

皆様の力作を発表する展覧会や親睦会も計画しています。

各クラスの作品展をギャラリー彩光舎で春・秋に開催します。そこで作品を発表しあい親睦をふかめています。
かなりの方々が県展・公募展に出品・入選されております。
(日展・白日展・独立展・創元展・行動展・モダンアート展・春陽展・主体展・水彩連盟展・女流美術展・日本版画会展
… その他多くの公募展に出品されております)

やさしく楽しめるイベントを毎年開催しています。

皆で楽しめるスケッチ会・無料石膏デッサン会・クロッキー会・油絵・日本画の技法講座など、楽しく、ためになる講座
を設けて技術の向上と皆様の親睦をはかります。

美術系高校・美術系大学の受験は・・・彩光舎美術研究所

美術系高校を受験する中学生、東京芸大・武蔵野美大・多摩美大・造形大・女子美大・日大芸術・国公立美術・その他美術系大学の志望生には受験校の傾向と対策を指導し合格を目指す彩光舎美術研究所にご相談下さい。

美術系高校・美術系大学の受験は・・・彩光舎美術研究所

彩光舎駐車場として15台分ご用意。100m以内に有料駐車場が3ヵ所あります。

彩光舎情報
  • こんなモチーフを描いてます
  • モチーフ室はこちら
  • これまでのイベント
  • 彩光舎美術研究所
  • 資料請求
  • 入会の申し込み
  • よくあるお問い合わせはこちら
彩光舎カレンダーはこちら

ページトップへ